甘々がさつガール

我ながらイタい

Thank you ℃-ute

℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ ~Thank you team℃-ute〜』

をライブ・ビューイングで観て来た。

 

℃-uteの5人は最後まで美しく、かっこよかった。

スクリーン越しにも会場の熱気が伝わってきて、

隣の席でおそらく長年の℃-uteファンで

小さい子連れで来ていたお母さんが泣いていたり、

℃-uteというアイドルの存在は

今まで多くの人に寄り添ってきたんだなと。

 

team℃-uteと呼ばれるには程遠いファンだけど

私にとっての℃-uteを書いておこうと思う。

 

f:id:dumb1756:20170611210941j:image

 

私が℃-uteを認識したのは

Berryz工房と同時期発売だったシングルのCM。

曲名は忘れてしまったけど

℃-uteって全員かわいいんだな〜」が第一印象。

 

そして、2013年の終わり頃だったか

“最近のモーニング娘。のダンスが凄いらしい”

とフォーメーションダンスで再注目された時に

娘。をはじめ他のグループのMVも観たりして

ハロプロを意識するようになった。*1

 

小学生時代、モーニング娘。が好きで

ハロー!モーニング」を観てた記憶から

今もあんな感じの番組ないのかなと調べて

『The Girls Live』を観るようになった。

 

その番組を観始めて最初に℃-ute

パフォーマンスしてた曲は『Love take it all』

セクシーで激しいダンスが印象的で

パフォーマンススキルの高さに驚いた。

 

私にとって℃-uteとは

「日本のアイドルも捨てたもんじゃない」と

誇りと安心感を与えてくれる存在だった。

 

 
℃-ute 『Love take it all』(MV) - YouTube

 

初めて℃-uteを生で見たのは2015年6月11日

横浜アリーナで行われた10周年記念ライブ。

ファミリー席から大人しく見てたけど

皆かわいくてパフォーマンスも素晴らしかった。

10年の積み重ねをまざまざと見せつけられた。

私はSMAPも好きで、SMAPがそうであったように

女性アイドルの新しいあり方を築いていくのは

℃-uteなんだろうと本気で思った。

 

しかし今日、℃-uteはその歴史に幕を閉じた。

個人的にはまだまだ出会ったばかりだし

これからも℃-uteを見続けたくてすごく寂しいけど

メンバーそれぞれの今後を応援したい。

 


f:id:dumb1756:20170611225359j:image

 

 

最後に勝手にメンバーへのメッセージ…*2

 

矢島舞美

“心の美しさは見た目の美しさ”なんて表現が

ここまでぴったりな人はいないのではないか。

とても優しいあなたが大好きです。

その優しさで多くの人に幸せを与えてきたあなたに

これから多くの幸せが訪れますように。

 

中島早貴

なっきぃは人見知りと聞いていたけど

MC等でトークの回し役というのが

途中から入ったファンとしては意外でした。

なっきぃは今後も色んな才能が次々開花するような

可能性を秘めている人ではないかと思っています。

 

鈴木愛理

パーフェクトアイドル・鈴木愛理

きっと並々ならぬ努力があったのでしょう。

横浜アリーナで会場に響き渡るあなたの歌声に

衝撃を受けたのを覚えています。

これからもあなたの歌を聴けるのが楽しみです。

 

岡井千聖

良い意味でアイドルなのにこういう人居るんだ、って。

岡井ちゃんが居ると居ないでは℃-ute

大分変わっていたのではないかと思います。

℃-uteのために頑張ってきた*3岡井ちゃん。

これからも変わらないあなたでいてください。

 

萩原舞

今日までアイドルで居てくれて、 

℃-uteに居てくれて本当にありがとう。

いつでも舞ちゃんに目が行って

とても惹かれる存在でした。

長い間お疲れ様でした。幸せになってね。

 

f:id:dumb1756:20170611225419j:image

℃-ute

短い間だったけどありがとう。大好きです。 

 

*1:多分長年のファンから嫌がられるやつ

*2:あくまでファン歴短い人間の感覚なので悪しからず

*3:以前℃-uteに気付いてほしいから頑張ってる的なことを言っていた

FMyokohama「深夜の音楽食堂」

ドラマ『孤独のグルメ』シリーズでお馴染み

俳優・松重豊さんがDJをしている

ラジオ番組『深夜の音楽食堂』*1

 
f:id:dumb1756:20170530234318j:image

 

昨年10月の放送開始時から聴いていて

いつものようにタイムフリー*2

先週放送分(5/23)を聴いていたら…

私が送ったメールが読まれてた( ˙◊˙ノ)ノ

 

ラジオでメールが読まれるという体験は

初めてだったから嬉しくてつい更新…!

 

【メールの内容】

ラジオネームでこぽん*3さんから。

『深夜の音楽食堂』毎週楽しく聴いています。

毎週多彩なゲストで初めて聴く曲も多く、

興味の幅が広がります。

ゲストはどのように決めているのですか。

教えていただけると嬉しいです。

4月からもドラマで大活躍の松重さん。

お身体に気をつけてがんばってください。

 

【松重さんのコメント】

あの〜ゲスト…このラジオを始める際にですね

会ってみたいアーティストっていうのをね

僕はメモ帳に書いて渡して、そこからわりと

一人二人とこう、呼んでいただいてるような

形がありまして、それ以外でもね、

最近こういう曲を聴いてこの人いいんだけど

とかっていって呼んでいただいたりね、

かなりわがままを言ってます。

だから本当にあの〜音楽とはほとんど

無関係といっていいような職業やっている

私なんですけども、よく本当にゲストの方が

来ていただけるなと思って、毎回ね、

感動してるんですけどもね。(以下省略)

 

私がこのラジオを知ったきっかけは

昨年観劇した舞台『家族の基礎〜大道寺家の人々〜』*4

パンフレットの松重さんのページのプロフィール欄に

“10月よりFMヨコハマにてパーソナリティを務める”

とあって「松重さん好きだし聴いてみよう」*5と。

 

番組のタイトルを知った時はあまりピンと来てなくて

「ま、ラジオって音楽流すもんね」くらいの認識で。

いざ聴いてみたら松重さんが音楽好きという

新事実が発覚して、意外だったけど

今まで知らなかったアーティストを知れたり

知らなかった音楽を聴けるのが楽しくて

現在の日本の音楽シーンをより意識するようになった。

楽しいんだろうなとは思ってても

興味がなかったフェスに興味が出てきたり。

 

番組ではアーティストの他にも

松重さんが共演された俳優さんをゲストに

音楽トークを展開したりとバラエティ豊富。

 

私の大好きなラジオ番組の1つ📻✨

(番組ブログ:http://blog.fmyokohama.jp/.s/yashoku/)

*1:毎週火曜 深夜24:30~

*2:ラジオアプリ「radiko」の機能

*3:Twitter以外のSNSではほぼこの名前。あの果物が好きだから←どうでもいい話

*4:作・演出:倉持裕。松重さんと夏帆ちゃん目当てで観に行って、この作品で倉持さんのファンになった

*5:松重さんを好きになったきっかけは2014年版「HERO」

「住住」を観て自分を考察

今更ながら前クールで放送されていた

ドラマ「住住」*1を観ている。

 
f:id:dumb1756:20170519001733j:image

 

バカリズム、オードリーの若林、二階堂ふみ

もし同じマンションだったらというお話。

 

今期の「架空OL日記」が好き過ぎて

毎週の録画をすぐ消化してしまうので

いつか観ようと思って録画してあった

「住住」を観始めた。

 

「住住」のキャストは3人とも好きだけど

特に好きなのがオードリーの若林。

考え方が似てて勝手に親近感抱いてるのと

ビジュアルがめっちゃタイプ(*`∀´*)

 

かれこれ8年くらいずっと好きで

タイプとして名前を挙げているけれど

誰に聞かれてもいないのに

「自分は若林とどうなりたいんだ?」

という疑問がたまに湧いてくる。

 

「若林と付き合いたいから芸能界目指す!」

というつもりも熱も無いし

天地がひっくり返ったとしても

どうもならないことはわかっているけど。

 

23歳・女ながら恋愛も久しくしておらず

恋愛感情的なものも忘れかけているなか

現状、異性に対する好き的感情は

若林さんに向いているものが一番それに近いのかなと*2

 

それで自分に対する問いかけとして

「若林とどうなりたいんだ?」と。

 

その問いに対する一番しっくりくる答えが

今回「住住」を観ていてわかった。

 

二階堂ふみのポジションが一番理想的 

であると。

 

 

というシーンでも違和感がないように、

あの3人はあくまで“友達”なので

男女2人になってもお互いが普通に存在していられる。

それが単純に羨ましかった。

 

若林さんとは考え方が似てると書いたけど

所謂“こじらせてる”ってやつなんだと思う。

もしこじらせてる同士で恋愛したら

一度歯車が狂ってしまうとそもそもが歪んでいるから

修復不可能になるのではないかと。

 

それで「住住」の二階堂ふみとのような

友達関係が理想だと結論が出た。

 

若林さんと友達になれるようなことは

天地がひっくり返っても無いだろうし

こじらせ✕こじらせ*3だったら

友達でもうまくいかないのではないかと

元も子もない考えにも至るけど。

 

長年の問いに対する整理はついたけど

結果ただのイタい記事になった。

 

 

f:id:dumb1756:20170519001800j:image

*1:5話まで観終わったところ

*2:アイドルや俳優さんに対してイケメン!かっこいい!ってのは全然ある

*3:SMAPSMAP」みたいになった

「ひるなかの流星」が個人的につらい

以下、ネタバレを前提に展開していきます。

 

✱✱✱

 
f:id:dumb1756:20170329220740j:image

 

三浦翔平が先生役とか最高過ぎない?!

ということで「ひるなかの流星」を観てきた。

 

獅子尾先生(三浦翔平)、登場シーンから良し。

 

大部分は主人公・すずめ(永野芽郁)の

先生への恋で展開していくのだけど

何やかんやで終盤追い上げて

結局すずめは馬村(白濱亜嵐)と結ばれた。

 

原作がそうだからそうだろうし、

ポスタービジュアルの「先生に、恋した。」

「同級生に、恋された。」の時点で

何となく読めてはいたのだけど

 

三浦翔平先生*1が振られるところなんて

見たくなかった!!!

 

 

私は最初から先生派だから

すずめと獅子尾先生が結ばれてほしかったし

役でもいいから永野芽郁と三浦翔平が結ばれてほしい*2

という目線に途中からなっていたのだと思う。

 

そんなだから結末に納得がいかず

先生、何であそこでキスしなかったんだ!

とか

何で無難に同級生同士の恋で終わらせてるんだ!

とか

原作に文句つけたくなったり、果てには

何で報われない役ばかり*3なんだ!

と、三浦翔平側に文句つけたくなったりと

かなりもやもやしている(´-`).。oO 

 

だって今後永野芽郁と三浦翔平が共演したり

恋人役ましてや先生と生徒の恋愛モノをやる確率って

限りなく0に近いじゃないですか

 

観て2日経つけど、ふとした時に思い出しては

このやりきれなさをどこにぶつけたらいいんだと

勝手につらくなっている。

 

映画版ではあまり描かれてなかったけど

アオハライド」の田中先生と村尾さんの

エピソードを読んで穴を埋めるしかないのかな

とかよく知らないのに考えてみたり。

 

未練がましく保存した画像。


f:id:dumb1756:20170330213926j:image

 
f:id:dumb1756:20170330213935j:image

 

思った以上に影響を与えられた映画だった。

 

*1:あえてこう呼ばせていただく

*2:この映画で芽郁ちゃん大好きになった

*3:ダメな私に恋してください」の最上君然り

2017年

憧れのはてなブログを始めてみた。
今年24歳になる年女です。

ブログタイトルは大好きなCharisma.comの
「マメマメBOYがさつGIRL」から拝借。
この曲の歌詞は個人的にグサグサ刺さる。

所信表明的な2017年やりたいこと。


1.足の指の爪の治療
顔を見せていないのをいいことに初っ端汚い話。
おそらく両足の親指が爪水虫の状態。
人前で裸足になれないから早めに治療に行きたい

2.インナーコンクに穴を開ける
ピアスの話。さすがに自分で開ける勇気は無いから
気になっているスタジオでやってもらおうかなと。
私の好きな韓国アイドル、少女時代のヒョヨンと
RedVelvetのウェンディが開けていて
ピアスがさり気なく見える感じに憧れている

f:id:dumb1756:20161230151014p:plain

f:id:dumb1756:20161230151109p:plain

3.パスポートを作る
生まれてこの方日本を出たことが無い。
社会人になって遊びに使えるお金も増えたから
パスポートを作って海外に行きたいなと。
行き先はもちろん韓国!SMTOWN COEX!

現時点で思いつくのはこれくらい。
あとは例年通り映画や演劇を観に行ったり
買ってから読めてない本や雑誌を消化したい。

2017年は良い年になりますように☆ミ